スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
待ち続けたシンデレラ。@星組青年館 『ヘイズ・コード』 感想。

本当は今日、観劇感想とか書いてる場合じゃないんですよ…。
でも書きたくて書きたくて我慢出来ん(爆) 2007年も自制心の無い私。

えーっと、実質100%あすかちゃん&トウあす語りです(苦笑)

今年もネタバレに対する気遣いは一切ナシですんで申し訳無い!!




観る前から期待しまくると、それが外れてしまった場合の後が恐いんですけども。

花組 『ファントム』 を観に行く時は、オサあやコンビが楽しみで楽しみで
それは主にあやねちゃんにめろめろらしいオサ様が楽しみだったんですけど
実際観てみたら 幼な妻に対する オサ様のメロっぷりは勿論のこと、
むしろそれ以上に、オサ様に対するあやねちゃんのラヴビームに驚いたので
このふたりには期待値の更にその上を行かれたなと、思ったんですけど。


今回も。 期待しまくって行ったらば、見事にその上を行かれてしまいました。


とにかく、あすかちゃんが、すごすぎる。


……大袈裟でなく、誰アナタってくらいの変身っぷりでございました(驚嘆)




私、冒頭でリビィ@あすかちゃんが登場した時、素で誰だか解りませんでした。
なんか可愛くって華やかな娘が出てきたけどコレ誰ー?と首を傾げてたら
客席がパチパチッて拍手したから、それで気づいた。 トプ娘役さんか!と。
誇張でも何でもなく、ほんとうの話ですよ。 本当に、本気で、解らなかった。

あすかちゃん、その顔が、表情が、今までと全然違うんだもの。

私は勝手にあすかちゃんを、少し強気な印象の、勝気な美人ってイメージしてて
……こんなに柔らかく、こんなに初々しく愛らしく、笑うひとだなんて知らなかった。
いつもの、プロ意識を感じさせるような、秘めた緊張感みたいなのが全然無い。
幕開けからしあわせオーラ全開。 ふわふわぽわぽわした微笑みを振り撒いてる。


花組 『ファントム』 及び 『うたかたの恋』 を観た時には、オサ様の変貌っぷりに
いつの時代も男を変えるのは女なのね、なんて書いた私でしたが(→この辺
その逆も有りだなと、今回知りました。 あすかちゃんのあまりの変わり様を見て。
だって、あすかちゃんのしあわせオーラ、トウコ様の横だと更に倍増するから。

……あすかちゃん、トウコ様だいすきなんだなーって思いました(しみじみ)

劇中と、それからフィナーレの中で、トウコ様と並んでタップを踊るとこが有りますが。
あすかちゃんてば本っっ当によくトウコ様のこと見ているんですよ。
客席そっちのけでトウコ様を見つめて、ニコニコニコニコしあわせそうに笑ってるの。
で、トウコ様と目が合うと、その微笑みが更にとろけそーに緩むんですよ!!

トウコ様はね、オサ様同様、いつでもあすかちゃんばっか見てる訳じゃないんですけど。
(客席アピールも彼のお仕事ですから)(77期ってキホン亭主関白タイプだと思う…)
でもトウコ様がどこを見ていようとも、そんなことあすかちゃんには関係無くて。
たとえ背を向けられている時でも、その背中を熱い視線で見つめているんですよ!!
そんで目が合うと、その時は、ふにゃんと笑うの。 も~~超絶可愛くて!!(大興奮)




私、今まで、あすかちゃんは正統派なのか個性派なのか、判定迷ってたんですが。

今回の公演観て確信。 彼女は絶対に正統派の娘役さんだと思いますです。




正統派娘役さんの代表って言うと、最近のトプ娘役さんを例として挙げるなら
ハナちゃん、まーちゃん、あやねちゃん辺りがそうじゃないかと思うのですが。
男役さんを立てるのが上手い、相手役に寄り添う時にいちばん本領発揮するタイプ。
攻め芝居の男役さんを柔軟に受け止めてあげられる柔らかさが有る娘役さん。

で、個性派娘役さんの例を挙げるなら、ダンちゃん、となみ辺りでしょーか。
とにかく華が有って、派手さが有って、バーンと大きな見せ方で魅せられるひと。
懐の大きい男役さんに上手く泳がせてもらうことで本領発揮する娘役さん。
この場合は娘役さんが攻め芝居になるので、男役さんに柔軟性が求められるかな。
(※どちらも私の勝手な考え方ですので。 あくまで目安、鵜呑みにしないよーに)


ずっと、あすかちゃんはどっちも出来るひとなんだろうと思ってきてて
勿論いまもそれは思ってます。 今でも、どっちだって出来るんだろうな、と。
けれど今日観てきたあすかちゃんは、トウコ様に寄り添う “正統派” で
そしてそれが本来の姿であったのかと思うほどに、あまりにも可愛らしかった。


トウコ様、すんごい活き活きしてました。 プレお披露目だなんて思えないくらい。
私、最近の星組さんと縁が薄かった割には、トウコ様の主演作はよく押さえてて(笑)
『雨に唄えば』 も 『龍星』 も、1回ずつだったけど観に行ってるのですよ。
当時のウメちゃんもみなみちゃんも若手抜擢みたいな形でのヒロインだったから、
2人とも初々しくて可愛くて、トウコ様ともお似合いだな~と思ったけども。 でも。

トウコ様が、ちょっと頑張っちゃってる印象が有った。 あくまで私には。

それはそれで、格好イイんですけどね。 トウコ様、オットコマエ!みたいな(笑)
でも、もっともっと出来るひとだし、もっとやりたいひとなんじゃないかと思ったから。
トウコ様が好きなだけハジけまくって、時には暴走状態(?)になっちゃったとしても
拮抗出来るほどの余裕と実力でもってガッチリついてきてくれるよーな娘っ子
そんな娘がいたら(当時はいないと思ってた)、すごく良い組み方が出来るかもなぁと。

トウコ様とあすかちゃん、コンビ組み立てとは思えないくらいに息ピッタリでした。
カップル演ってきて3年目ですってくらいに。 絶妙のコンビネーション!!(絶賛)
どっちかがどっちかを頼ったり助けたりするような、そういう関係では無くて
トウコ様もどっかで仰られてたように 「お互いを高め合っていける」 そんなふたり。
互いが互いに、無理に合わせることも無く、安心してぶつかっていってるよーな。


ふたり共が、真ん中に立つまで、たくさん待たされてしまった気がするけど。
でも今のふたりを見てしまったら、その総ては必然だったような気すらしてくる。

トウコ様、あすかちゃんに出逢えて、ほんとうに良かったね。
あすかちゃん、トウコ様に出逢えて、ほんとうに良かったね。

組むべくして組んだふたりなんだなと、私は改めてそんな風に思いましたです。




あすかちゃんは、今までだって勿論、とっても素敵な娘役さんだったんですけど。


置かれてる立場が変わると、組む相手が変わると、誰もが変わるなって思います。
あすかちゃんに限らず。 オサ様もあやねちゃんと組んで、えらい変わったと思うし(笑)
変わる前と変わった後、どちらをより好きだと思うのかは人それぞれであって
オサ様に関しては、変わった後の方が好きだというお話をした覚えが有るのですが。

あすかちゃんも。 私は、変わってから、より一層だいすきになりました。

可愛くって堪らないんですよ、今のあすかちゃん。 愛らしいとしか言い様が無い。
以前の、もっとキリッとしてビシッとした(笑)彼女も大好きだったんですけど
わんこが尻尾振ってるよーな(爆)あすかちゃんが健気でキュートでメロメロですよ。
それはトウコ様だけでなく、色んな要因が有るんでしょうけど(組子に戻れたこととか)
とにかく今のあすかちゃんからは、文句無しにしあわせ!!って感じしか見えないから。


私、 『シンデレラ』 の童話に、いつも不思議に思うことが有ったのですが。
舞踏会の君を探して、王子様がガラスの靴片手に国中の娘達を訪ねて回る時にね、
近くで顔を見て踊ったくせに、どうして靴を履かせるまで彼女に気がつかないのか。
このひと目ぇ悪いんじゃないのって思ってました(爆) なんか変だよな~~と。

……こんな素朴な疑問(?)を、今日、あすかちゃんを見ていて思い出しました。

で、今更のよーに納得出来た。 王子、そりゃシンデレラに気づかなかったかもなと。
だって私もあすかちゃんに気づかなかったし(笑) 別人のようなその輝きに。
シンデレラは元々美人だったから、綺麗な服を着たから輝いて見えた訳じゃなくて
選ばれて、真ん中に立って、王子様に手を取られたから輝くことが出来たんじゃないか。
運命のひとと出逢えたしあわせが、何よりも彼女の華になったんじゃないか、なんて。


待ち続けたあすかちゃんが、トウコ様に出逢えたことが、私には何より嬉しいの。

今までに見たことが無いくらいに甘い瞳でトウコ様を見つめるあすかちゃんは
今まででいちばん輝いていて可愛くて、しあわせに包まれてるように見えるから。




…………ところで。(唐突に話題転換申し訳無い)




本っっ当に。 トウコ様が羨ましくて羨ましくて仕方無いんですけど私!!
想像してた以上に、予想を超えて遥かに、あすかちゃんが可愛くなっちゃったから!


表情がふんわり柔らかくなって、雰囲気がぽやぽやっと癒し系になって、
それだけでも十分に愛らしいのにすっげスタイル良いんですよこれがまた!!
二の腕すらっとして、ウエスト細くて、腰の位置がめちゃ高くて、
着る衣装着る衣装ぜんぶ似合ってた。 どれもすんばらしく可愛らしかった。
(さっきから “可愛かった” しか言えてない自分の表現力と語彙力の無さに涙)
(でも他に言い様が無い)(本当に、どうしてくれようってくらいにカワイイ)

個人的に特にヒットだったお衣装は、2幕のわんこドレスです(笑)
ふわふわスカートにブーツ、頭には耳に見立てたポンポンまで付けちゃって
レイモンド@トウコ様のところへ心底嬉しそーに寄っていくのが
ほんとにわんこにしか見えません。 振ってる尻尾が見えてます!!(幻覚)




トウコ様の、あすかちゃんに対する、イイ感じのぞんざいさも堪りません(萌)
なんっか好きなんですよ。 ああいう、身内に対する愛情ある邪険さ、みたいな
あすかちゃんに視線向ける時とかね、あすかちゃんは自分を見つめてると知った上で
「俺を見てるよな?」 的に自信満々で顔を向ける感じとか(難解)(つかマニアック?)

トウコ様、絶対に、あすかちゃんに愛されてる自信有りまくりだと思う。
……でもあんだけ熱込めて見つめられたらそりゃ自信持つよな(と、勝手に納得)

うん、私やっぱり、ちょっと亭主関白なくらいが特に好きみたいですー(笑)
これからの星組さんが益々楽しみになりそうな予感。 トウコあすか万歳☆




スポンサーサイト
【2007/01/05 22:24】 | ほしぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ノルマ終了。 | ホーム | 青年館より帰宅中。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://toma723kanon.blog50.fc2.com/tb.php/99-74b5a19e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。