スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ファンが読むと解ってる以上、ファン視点って大事だと思う。

ENAKさんが雪組公演の評を書いてくださってますよ。


ポイントは 「光のパ・ドゥ・ドゥ」 。 そして記憶に残るラスト。
……さすが コムファンの居る ENAK様、解ってくださっていて嬉しい(感涙)
勿論マンセーな評では無いですが(当たり前)ツッコミも的確と思います。
どこぞのいーかげんな記者さんとはやっぱり見る目が違いますよね。


でもコレは冗談でなく本当に、ENAKさんはコムさん好きだよなと思う(笑)
て言うか生徒さん達を好きだと思って記事書いてくれてるんでしょうね。 常に。


ここから下は御託並べてるだけなので。 折っておきます(笑)



ほんとうはその作品の悪いとこなんて、書いてもしょうがないんだよね。
だって劇団がブログ読みに来て、どんどん改善してくれるって訳でも無いんだしさ(笑)
だから批判も絶賛も、自分の好きで書いてるだけなの。 少なくとも、私は。


今回の 『堕天使の涙』 & 『タランテラ!』 はたまたま私のツボにハマったから良かった。
けれどもし気に入らない作品だったとしても、私は無理矢理いいところ探したと思う。

だって大好きなコムさんのサヨナラ公演、盛り下げるよーなこと、したくないし。

批判したいとこが有ったとしても、公演中はなるべく言いたくないと思うだろうしなあ。
(でも博多コパは楽後に駄目出ししたらば鋭利な反撃食らったけども)
(気を遣ったつもりの結果が裏目に出ることって、人生において多々あるよね…)
まあ私はキホン東京観劇の人間だから、その辺あまり気を遣わなくても済むんだけども
たとえばムラの初日直後に批判しまくったりしたら、作品の東上を待ってるひと達の
その楽しみを取り上げて、不安を煽っちゃうようなことにしか、ならないと思うしね。
ENAKさんはそーゆーとこ気を遣ってくれてるみたいで嬉しい。 ステキな愛を感じる(笑)


……って訳で私が月組日生の記事書くのは、もーちょい後かな(えええ)(それってつまり)


あ、誤解しちゃイヤですよー。 『オクラホマ!』 はとっても楽しい公演でした♪
イシあいは意外と良かったし、つかラヴラヴだったし(笑)、きりやんは超男前だったし、
ねねちゃんはとにかく可愛くて、いずみ君も可愛くて、超絶可愛いカップルだったし、

……海外モノの辛いところは、生徒さんへの愛情点を上乗せ出来ないところよね(苦笑)




スポンサーサイト
【2006/10/25 00:41】 | ヅカ系戯言(その他)。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<最終回ダテンシ遠征中。その1。 | ホーム | いよいよ。>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/10/26 02:29】 | #[ 編集] | page top↑

>Rさん。

こんばんは。
とっても愛のこもったコメント、ありがとうございました(ぺこり)
約4年の間、コムさん率いる雪組を観続けてきた私にとって
一言一言が心に沁みてくる、本当に暖かいメッセージでございました。

私も、コムさんに関しては、何にも予想が立たないんですよ。

12月24日が過ぎたら、天使になって空に帰ってしまうんじゃないか…
なんてことを半ば本気で考えてみたり(爆) いや、でも、本当に。
今までの舞台がみんな夢だったみたいに、姿を消してしまう気もする。

コムさんのトップ就任時に感じられたことも、凄くよく解ります。
私やRさんのみならず、当時コムさんを好きだと思っていた方々は
きっとみな一様に、驚き戸惑ったことだったろうと私は思います。

それでも、時には手痛い批判を受け、ご自身も色々な葛藤を抱えつつも
お披露目の時の頼りなさが嘘のように、今は立派なトップさんで。
本当に感慨深くて、嬉しくて、さみしいですよね。 それに尽きます。
けれどコムさんのお陰でタカラヅカにのめりこみ、雪組を大好きになった
そんな私にとっては、雪組の皆が、一丸となってコムさんを送ってくれている
今回の公演がとてもしあわせであることも事実で。 凄く凄く、嬉しくて。

これから先、コムさんがいなくても、タカラヅカは続いていく。
雪組がこれからどんな組になっていくのかも、解りませんけども。

私はコムさんの残した雪組を、きっと観続けるんだろうなと思います。
そして今回の公演を観たことは、一生忘れないんだろうなと、思います。

Rさんは本日の雪組公演を観劇して来られたんですよね。
今日の公演がRさんにとって、想い出に残る公演になっていたら嬉しいです。


【2006/10/28 23:11】 URL | トマ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://toma723kanon.blog50.fc2.com/tb.php/47-c63ff33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。