スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
つぶやくだけつぶやいて去る。


めっきりとブログを更新する余裕が無い。 ので、ちょっとだけ。


おもに五輪男子フィギュアの話。 要するにソレを叫びたいだけ(爆)





ライサチェックおめーーーーーっっっ!!!!!(そこか!)


男子フィギュア、歴史に残る闘いだったと思います。 大真面目に。
あんなに実力差拮抗してて皆すげえレベル高いなんて、この先無いかもよ!!
いやもちろん、フィギュア界全体としてのレベルは上がってくだろうけど
それでも今回ほどにメダル争いが熾烈をきわめることも無いよきっと。 すげー。

日本人として日本の3選手のことは当然ちからいっぱい応援してましたが
今回は日本に限らず好きな選手だらけで、正直なとこ皆を応援してしまった(爆)
個人的にはSPの時点でジュベールがメダル争いから外れたのが大ショックでしたが
(あーあとアボット君もな)(あそこ師弟で並んでると超かわいくて癒される)
SPで得点出た時のライサチェックの半泣きっぷりにもきゅんときた。 泣くの早いって!!

高橋くんのステップはいつ見ても素晴らしい。 銅メダルおめでとうー!!!
叩きつけるような強さと熱で表現してくれる彼の演技がとても好きです。
『道』 は彼にぴったりなプログラムだと思う。 ひとつの短編映画を観ているよう。

フリーで小塚くんが4回転きめちゃった時には目ん玉飛び出るかと思ったよ(笑)
彼の舞台度胸はすげぇなと思う。 飛ぶのもすげぇし決めるのもすげぇ。
てゆーか初の五輪で 「審査員にアピールしたのに、笑い返してくれなくて」 って
アナタどれだけ大物なんだよ(大笑) 4年後が楽しみです。 彼は来るさ!!(断言)

……そして、織田くん……なによりまず滑走順の運が悪すぎだろう、と思いましたが
SPもフリーも拍手喝采・スタオべの後であんだけ出来たのは本当にすごい。
強くなったんだなあ、と感じました。 それだけに、フリーのアクシデントが辛い。
でも織田くんも、もっともっと大きくなってリンクに戻ってきてくれると信じている。

プルシェンコは素晴らしかった。 けど正直、彼のベストではなかった気がする。
なんちゅーか、ロシア杯エキシビにおける彼の暴れっぷりを見てしまっているとね…。
もっと跳べるひとだろう、もっとやってくれる筈だったろう、と、つい思ってしまう。
彼と金メダル争いをしていたライサチェックがベストを出してさえいなければ
金メダルはプルシェンコのものだったかもしれない。 けど、五輪ってそういうもの。

今回は特に皆、技術も芸術性も持ち合わせているスケーターばかりだったから。
きっと実力差も殆ど無かった。 そのときに偶々ベストを出せた者が勝者。

……そういやランビエール。 ジャンプの回転数からしたら信じられん得点だった(笑)
でもあの点数を付けずにはいられなかったのだろう審判さん達の気持ちもよく解った。
そんだけ見ごたえ有ったよ。 アマチュア競技選手っぽさは全く無かったが。
もう彼はプロだね(断言) ショースケーターだよ。 点数より拍手が似合うひとだよ。

パトリック・チャンは久しぶりに見ましたが精悍さが増した気がするなあ。 と。
地元の声援が逆にプレッシャーになっちゃったんだろうか。 SPは特に硬かった気が。
日本のマスコミもまおちゃんを追いかけ回すのはやめてあげて、と彼を見ていて思った。

ジョニー・ウィアーは本当にエンターテイナーだよなあ。 五輪においても(笑)
彼の独特の持ち味が最初は苦手だったんですが(なんてゆーかあの、両性具有っぽい感じが)
見慣れたら癖になってきて今では大好きだ(笑) 君も若いからぜひ次がんばってー!!
SPでもフリーでも、観客ウケが良かった割には点が微妙で、客席はブーイングでしたが
彼自身はスッキリ納得した顔してたのも非常に好印象でした。 ああ楽しかったんだな、と。




ほんと、いくら書いても書ききれないくらい、すんばらしい闘いでしたよ。

実のところ男子フィギュアを1番楽しみにしてただけに、五輪は半分終わった気分ですが(爆)
最近カーリングのルールがちょっと解って面白くなってきたところだし
花形種目である女子シングルも残ってますし、まだまだ楽しみは尽きませんな。

……あとアイスダンスのフリーも楽しみだ!!
ディビス&ホワイト組の 『オペラ座の怪人』 は凄いよ、NHK杯では全身鳥肌立った。
今回もアレやってくれるんじゃないかしら、と今から非っっ常にハクハクしとります。
ベルビン&アゴスト組を久しぶりに見られるのも嬉しい。 ビジュアル最高カポー!!!



スポンサーサイト
【2010/02/23 02:46】 | つぶやき。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『仮面の男』 を観てきたのだが。 | ホーム | 愛か、萌えか、もしくは熱か。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://toma723kanon.blog50.fc2.com/tb.php/328-aca6a6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。