スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
お客様アンケート集計結果と御礼。

6月頭から8月12日まで募集しておりましたお客様アンケート
集計結果を出しましたので、ご報告させて頂きます。
ご協力くださいました50名の方々、本当にありがとうございました!!


因みに、一部設問につきましては集計結果を発表しておりません。
(読者様が気になるかなぁという設問のみ公表してます)(それだけの理由)




   ●ご贔屓組は?

1(22票)……ほんわかほのぼの雪組さん。
2(8票)……熱い血が騒ぐ星組さん。
        全組好きだから選べない。
3(6票)……スタイリッシュな月組さん。


どうやら当ブログはまだ 雪 担 を名乗ることができそうで安心致しました(笑)
……や、実はアンケート募集開始後しばらくは星組さんがトップ走っていて
私そろそろ雪ファン名乗っちゃ駄目かしら~~と内心少し焦っておりましたので。
とはいえ、もちろん星組さんも大好きです。 トウコあすか万歳!(そればっかやん)

ところで3番目までしか出していないのは5組に順番を付けたくないからです。
だっから最初からそんな質問つくるなよ!! て話なんですけどね…スミマセン。





   ●観劇はムラ派? 東京派?

1(15票)……東京派。
2(12票)……ムラ派。
3(9票)……東京派だけどムラにも遠征する。
4(6票)……ムラ派だけど東京にも行く。
        どっちも遠い!!
5(2票)……どちらでもない。


この質問をさせて頂きました理由は、当ブログがあまりにもネタバレ多いんで(爆)
東上を待って観劇する派の方には読みづらいんじゃなかろうか、と思ったからです。
結果は予想どおり、と言うか。 やっぱり東上待ちの方は多いですよね。
まぁ私もキホンは東上待ちなので(笑)気にすることも無いのかもしれませんが
それでも時々遠征した感想を書く時にはちょっと気をつけてみようかな、と。

それにしても、どっちも遠い!! という方が予想以上に多くて驚きでした。
どっちも遠いって辛いですよね……全ツも回るところはある程度限られてますし。
CS放送が充実してきているとは言え、やっぱりナマで観劇したいですよね。





   ●1階席派? 2階席派?

1(22票)……特にコダワリは無い。
2(10票)……やっぱり1階席。
         実は2階席の方が観やすい気が。
3(8票)……むしろリーズナブルな立ち見派。


これも、コダワリ無いって方が予想以上に多くて。 ……まぁ私もですが(笑)
コダワリ無いと言うより、私的には観られりゃ良いよ!! て感じなんですけど。
1階席派と2階席派がピッタリ同数だったのも、意外な結果でびっくりでした。
因みに私も2階席は案外観やすいんじゃないかな? と思っている1人だったり。

立ち見も案外人気でしたねー。 私もダイスキ。 だって安いもん(笑)
東宝の立ち見券なんて1500円ですからね。 映画料金です。 とっても良心的☆





   ●お気に入りの生徒さんは?(※OG可、3人まで)

1(18票)……朝海ひかる
2(11票)……貴城けい
3(8票)……安蘭けい
4(6票)……水夏希
5(5票)……壮一帆
        遠野あすか
6(4票)……彩吹真央
        音月桂
        霧矢大夢
7(3票)……大空祐飛
        緒月遠麻
        七帆ひかる
8(2票)……天勢いづる
        大浦みずき
        嘉月絵理
        瀬奈じゅん
        真飛聖
        大和悠河


……色々と予想を裏切られた結果でした(笑) イヤほんとうに。

とりあえずカシコムツートップおめ!!(勝手に一括りにせんといてください)
最近の私はちらほらとカシコム記事を書き散らかしたりしてたんですけど
アンケート募集期間中は殆ど自粛してたので、こういう結果になるとは思わなんだ。
トウコ様の上位入賞にもびっくりです。 ……や、人気の問題じゃなくって、
うちのブログにトウコ様ファンの方が来てくださってると思ってなかったので(実は)

もうひとつの嬉しいサプライズはやはり、あすかちゃんの5位入賞でしょうか。
特に(私が勝手に)嬉しかったのは、トウコ様とセットで入れられた方が多かった!!
さすがラブラブ暴走コンビ(勝手に命名)舞台を下りても絶妙のコンビネーション☆

上記の他、1票獲得の方も沢山いらっしゃったのですが本当にすごい数なので
ランキング出すのは複数票獲得者様だけにさせて頂きました。 スミマセンです。
それから、敬称略で申し訳無い。 「さん」 が幾つも並んでると気持ち悪いので(そこか)
(注 : 同数票内に複数いる生徒さんは学年順でなく五十音順で並べさせて頂きました)





   ●お気に入りの演出家さんは?(※複数回答可)

1(30票)……荻田浩一
2(24票)……正塚晴彦
3(17票)……大野拓史
4(10票)……植田景子
         柴田侑宏
5(9票)……藤井大介
6(7票)……小池修一郎
7(6票)……齋藤吉正
8(5票)……木村信二
9(2票)……石田昌也
        酒井澄夫
        谷正純
        三木章雄


なんと、3人中2人が荻田氏に1票入れている計算です。 オギー最強。
お気に入り生徒さんとは逆に、演出家さんの方はかなり予想通りな感じでしたが。
(オギー嫌いがウチに来る訳無い)(書き手がうるさいくらいのオギー病なのに)
ハリー作品については、……そういえば私はあまり語った覚えが無いんですけど
生徒さんに愛を注ぎまくってくれる(と思う)ので、大大大好きな演出家さんです♪

大野たっくん(と私は勝手に呼んでいる)(ゴメンナサイ)は大劇デビューも未だで
作品数も他の方と比べて多くは無いのに、強いですね。 外さないお人だ(笑)
かく言う私も 『睡れる月』 を観て大野氏は神だ!! と思いましたけども。
(その神をたっくん呼ばわりする俺)(ゴメンナサイゴメンナサイ)(悪気は無いのー)

ところで、この回答には名前の列挙だけでなく一言付けてくださった方が多くて
景子ちゃんは 「バウ作品のみ」 とか、柴田先生は 「昔の作品に限る」 とか、
イケコは 「演出だけなら」 とか、イシダ君は 「下ネタが無ければ」 とか、
色々と書かれてましたが全部ひっくるめて得票にしてしまいました(アバウト)(爆)
横着してすみません。 でも、分けようも無かったのでカウントするしかなくて。

……それにしても皆様 超 正 直 ですよね(笑) とっても楽しかったです私が。





   ●お気に入りの芝居作品は?(※複数回答可)

1(9票)……『銀の狼』 (91年月組、05年雪組)
2(8票)……『エリザベート』 (96年雪組・星組、98年宙組、02年花組、05年月組、07年雪組)
        『睡れる月』 (05年雪組)
3(7票)……『アルバトロス、南へ』 (06年雪組)
4(6票)……『堕天使の涙』 (06年雪組)
        『ヘイズ・コード』 (07年星組)
        『Romance de Paris』 (03年雪組)
5(5票)……『スサノオ -創国の魁-』 (04年雪組)
        『マラケシュ・紅の墓標』 (05年花組)
6(4票)……『凍てついた明日』 (98年雪組)
        『BOX MAN -俺に敗れない金庫などない-』 (04年宙組)
        『龍星』 (05年星組)
7(3票)……『王家に捧ぐ歌』 (03年星組)
        『カナリア』 (01年花組)
        『霧のミラノ』 (05年雪組)
        『ささら笹舟』 (00年雪組)
        『THE LAST PARTY』 (04年、06年、月組・宙組)
        『花のいそぎ』 (04年星組)
        『PUCK』 (92年月組)
        『Practical Jake』 (01年月組)
        『夜明けの天使たち』 (97年星組)

その他、2票ゲットした作品を列挙……『Ernest in Love』
                        『 A / L -怪盗ルパンの青春-』
                        『アンナ・カレーニナ』
                        『ヴァレンチノ』
                        『大阪侍』
                        『凱旋門』
                        『川霧の橋』
                        『フェット・アンペリアル -帝国の祝祭-』
                        『ベルサイユのばら -オスカル編-』
                        『星影の人』
                        『ME AND MY GIRL』
                        『螺旋のオルフェ』
                        『Le Petit Jardin -幸せの庭-』
                        『ロミオとジュリエット 99’』


ショーに比べて、票が割れました。 集計がなかなか大変だった(苦笑)
上から下まで接戦だったんですけど、上演中の勢いがあった名作 『エリザベート』
これをおさえて見事首位を取ったのが 『銀の狼』 でした。 びっくり。
それにしても見るからに雪組作品が多い。 雪ファンブログなので当たり前ですが。
(しかし上からざっと見ていくと大野作品の多さに驚く)( THE・外さない男!!)

7位までに入った作品のうち、 『凍てついた明日』 『ささら笹舟』 『PUCK』
それから 『夜明けの天使たち』 は未見なので、一度見てみたいなーと思いました。
( 『ささら笹舟』 は持ってるのに何故か見ていない)(いい加減腹括って見よう…)
『夜明けの天使たち』 は脚本だけ持ってます。 もちろん熟読済み(オギー病末期)

因みに。 2票ゲット作品の中に入っている 『ベルサイユのばら』 ですが
1票入れてくださったお二方の両名が 「カシドレver」 という限定付きでした(笑)
…………お二方様、是非わたしとお友達になりませんか?(にこにこ)(やめれ)





   ●お気に入りのショー作品は?(※複数回答可)

1(28票)……『タランテラ!』 (06年雪組)
2(13票)……『タカラヅカ・ドリーム・キングダム』 (04年雪組)
3(11票)……『パッサージュ -硝子の空の記憶-』 (01年雪組)
4(8票)……『Joyful !! 』 (03年、07年雪組)
        『バビロン -浮遊する摩天楼-』 (02年星組)
        『ロマンチカ宝塚 ’04 -ドルチェ・ヴィータ!-』 (04年星組)
5(7票)……『BLUE MOON BLUE -月明かりの赤い花-』 (00年月組)
6(6票)……『TUXEDO JAZZ』 (07年花組)
        『ル・ポァゾン』 (90年月組)
        『レ・コラージュ -音のアラベスク-』 (03年雪組)
7(3票)……『エンター・ザ・レビュー』 (05年、06年花組)
        『Cocktail』 (02年花組)
        『ワンダーランド』 (05年雪組)

その他、2票ゲットした作品を列挙……『さくら』
                        『ジャンクション24』
                        『ソウル・オブ・シバ!!』
                        『満天星大夜總会』
                        『ミリオンドリームズ』
                        『ラ・ノーバ!』


これまた3人に2人が毒蜘蛛に入れられてます。 オギーぶっちぎり。
それにしてもオギー作品の入賞率の高さには眩暈がしますね。 すげえや!(古)
個人的イチオシの 『ブルムン』 もちゃっかり入賞してくれていて嬉しいです☆
2位の 『ドリキン』 は私も破産覚悟で通った公演でしたね~(しみじみ)(ってヲイ)

因みに私は、7位までに入った作品の中では 『ル・ポァゾン』 のみ未見です。
調べてみましたらオカダ先生の演出で、剣さん&こだまさんコンビの主演作だとか。
勝手に 『ラ・ノーバ!』 の親戚かと思ってたら全然違いました(当たり前だ)

『Joyful !! 』 は 『Ⅱ』 を指定して票入れてくださった方もいたのですが
別モノになっている訳ではないので、独断と偏見で一括りにしました(スミマセン)





     *       *       *     




集計結果は(私的に)予想通りのものから予想外だったものまで、様々でしたが
短いご回答の中にも、皆様色んな想いを詰め込んでくださいまして
(中にはとっても長いメッセージを付けてくださった方もいました)(感謝感激!)
時に大笑いし、時にホロリとしながら、最後まで楽しく集計させて頂きました。

すべてはアンケートに回答してくださいました方々のお陰でございます。
ほんとうに、ほんとうにありがとうございました!!


…………ところで、ブログをパス制に戻すか否か、というお話ですが。


うーん、とりあえず回答数は無事に30を超えてしまったんですよね(笑)
予想していたよりもずっとたくさんの方が回答してくださって、嬉しかったです。
実は7月中旬の時点で回答数30は超えていたんですけれども
中には 「パス制に戻すかも~」 の予告に驚いて回答してくださった方もいて
脅かすだけ脅かしといてパス制に戻さないのも、どうかな~~とか思ってしまい
ブログを分けようかとか、集計結果は回答者様にだけお送りしようかとか、
色々と考えてはいたのですが……結局、あまり良い方法が思いつかなくって。

結論から先に申し上げますと、しばらくはこのまんま続けていこうかと思います。

驚かせてしまった方には本当にごめんなさいでした、なんですけど(全くだ)




さて。 自分のブログについて思うことを、ちょっとだけお話させて頂きますね。
……長くなる予感いっぱいなので、興味無い方は是非ともスルーしてください(爆)




以前より何度も書いていることなのですが、このブログ、元はパス制でした。
このブログを開設する前に運営していたブログ(→これ)を閉めてしまった後で
ブログについてお問い合わせくださった方にだけ、ここのパスをお送りして
細々と、と言うかコソコソと(爆)やってたブログでした。 表に出る気は無かった。

気が変わったのは、 『堕天使の涙』 が大劇場で初日を迎えて少し経ってから。

お友達のコム担様から 「結構評判ヒドイんだけど…」 って連絡を戴きまして。
……もう時効と思って書いてしまいますが。 この時、とある場所の話を聞いて
行ってみたらびっくりしました。 本当に、こりゃヒドイなって感想が目に入って。
お芝居に対しても、ショーに対しても、駄作とか馬鹿とか連呼されてたな(苦笑)

ゆるせなかったのは。 その感想書かれた方が、その後も観に行かれていたこと。
最低の作品みたいにこきおろしているのに何度も何度も観に行ってるんですよ。
で、観る度その不満をそこにぶつけている。 なにこのひと!!て思いました(笑)
サヨナラ公演だからチケット難で、私もチケット手に入れるのに苦労しまくってて。
文句言うくらいなら譲ってくれよ!と心底思いました。 私だってもっと観たいのに。
(あ、 “とある場所” については聞かないでくださいね、お互いに時効ってことで)


好きじゃない作品に対して無理にでも良い感想書け、と言うてる訳ではなくて。

ただ、文句言いながら何度も観に行くのって、それはチガウと思うんですよ私は。
一度観て好みじゃなかったなら仕方無い。 誰にも好き嫌いってものがありますし。
でも、一度観て好きじゃないと思ったのに、解ってるのにまた観に行って、
それで批判めいた感想書き続けてたらそれはアンチ活動と変わらないじゃないか、と。


だからブログの鍵を外すことに決めた。 私ひとりでも盛り上げてやる!!と。
もちろん、自分ひとりで何か出来るなんて思ってた訳じゃないんですけど
でも黙ってたってそれこそ何にもならないから、私は良い感想を書きたいと思って。
いざ自分が初見する時には、そんな気負いもあってやたら緊張しましたけど(笑)
観てみたらそんな気負い、全然必要無かったです。 客席で涙が止まらなかったから。


大好きな雪組の節目の公演を応援しようと、そう決めてブログの鍵を外して、
その時にブログを公開するのはチカたんの大劇お披露目作品までにしようかな、と
それもなんとなく、決めていたことでした。 実は。 言わなかったけど(爆)
コムさん、まーちゃん、他にもたくさんの雪っ子さん達が卒業していった公演
その公演をきっと誰よりも強く支えてくれたチカたんが、雪組を継いでくれる。
なら私は、雪組がチカたんの色に染まるまで絶対に見続けて応援しよう!!
―― そんな風に思った訳なんですね、自意識過剰にも(苦笑) 何様かしらね私。

でも。 その間にオサあやねやトウコあすかや、大好きコンビは増えちゃったし
………私、本当はもっと落ち着いたファンになる筈だったんですよ(爆)
ヅカファンになって以来見続けてきた雪組の、ひとつの時代は終わってしまって
だからもっと落ち着いた、単なる “ヅカも含めた舞台全般のファン” になろうと。


どこで違っちゃったんでしょーかね? 今も私、落ち着きの無いファンですよ(爆)
花組さん。 オサあやねは勿論のこと、いっぽ君の今後も気になって目を離せない。
月組さんはいつの間にか変動期を超えちゃって、いま正に脂が乗ってる時期かと。
星組さんはトウコあすかに撃沈させられた(苦笑) 次回作も楽しみで堪りません。
宙組さん。 タニ君とウメにゃんには見事に不安を覆されました。 大好きです!!
そして、雪組は今でもちょっと特別。 チカたんはあったかい素敵なトップさんで
今の組全体がすごく良い雰囲気だなって思います。 勿論まだまだ見続けていきたい。

忘れられないものはたくさんあります。 これも今だから、正直に書いてしまいますが
かしちゃんがいた頃の雪組は、現雪組とは別に、私にとって至極大切な時代だった。
コムさん&チカたん体制の雪組やかしちゃん時代の宙組を好きでない訳ではなくて、
ただ、私がひたすらに雪組だけを追いかけていたのは、あの時だったなぁと思うから。


その、なにより大切で大好きだった時代を、書かないよーにしていたのですよ(笑)
読みたくない方がいるかもしれないなって勝手に考えていたから、なんですけど。
書かないようにして、我慢してて、苦しかったです。 だからこないだ爆発した(爆)
久々にカシコム!!とか書いてしまいましたが今んとこ怒られてなくてほっとしてます。
…………ウチに来てくださる読者様ってほんとうに、心の広い方が多いんですよね。




アンケートにご回答くださった方々からも、たくさんのメッセージを戴きました。
「好きなことを好きなだけ書いてください」 とか本当にあったかいものばかり。
私、いつでも好きなことばっか書いてんですけど(爆)それでも我慢は少ししてたから
あったかいばかりのメッセージに、救われたような励まされたような気持ちになりました。

チカたんのお披露目が終わったら、また隠してしまおうと思っていたブログなのに。
まだ公開にしておきたい気持ちもあるんですよ。 本音を言ってしまうと。
だって今の私はどの組も大好きで、トップコンビも大大大好きで、好きすぎて、
この素敵さを全世界に向けて叫びたいくらいですもん(笑) や、かなり本気で!!


見ていきたいもの、応援していきたいものが、今の私にはまだまだたくさんあるの。
けれど忘れられないものもある。 時々ふっと、過去を懐かしんでしまうこともある。
それってひどく矛盾してる気がするんですよね自分で。 これでいいのかな、って。
何よりも “今” を愛している筈なのに、何時よりも “過去” を愛おしんでいる矛盾。

でも。 それでも、こんなに矛盾してるけど、それでもいいのかな、って。
あったかいメッセージをたくさん戴いて、また自分を甘やかす方向に(爆)(申し訳無い)




ほんとうに私、このブログ開設からずっと、読者様には恵まれまくっているのです。
今回、アンケートなんて偉そうなもの(笑)を企画させて頂いたんですけど
お陰様でそのことを改めて感じることが出来ました。 感謝の気持ちでいっぱいです。

こんなに甘やかして頂ける以上は、私も読者様に甘えていきます!!(厭な宣言)

そんな訳で。 この宣言↑をするためにこんなに長々語ってしまった訳なんですが
もうしばらくの間は続けさせて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します(深々)


――― モットーは 「来る者拒まず、去る者追わず、そして、愛は惜しみなく注ぐ」 。




スポンサーサイト
【2007/08/16 15:40】 | アンケート関連。 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<義兄弟の約とは。@雪組 『睡れる月』 考察。 | ホーム | やさしさの種類。@帝国劇場 『レ・ミゼラブル』 感想。>>
コメント

どーしてなんだか今でもよく解らないんだけど(笑)
「トマさん」の発する言葉に一目惚れしちゃって以来、
毎日、トマさんのブログを読まずにはいられない
正に・・・「トマさんジャンキー」です(笑)
多分・・・此処に来られる方々も
そんな「トマさんジャンキー」なんじゃないかな(笑)と。

以前にも申し上げましたが・・・
ライバルは多い方が落とし甲斐があるってものですから
鍵を付けずに暫くこのままオープンにされると聞いて
更に拳に力を入れて応援させて頂きますねっ!!!(無駄に力いっぱい)

何よりも “今” を愛している筈なのに、何時よりも “過去” を愛おしんでいる矛盾・・・
私もよくこれでぐるぐるしてます。

でも・・・それでいいんじゃないかなって思ってます。
愛おしい過去があってこそ・・・今が愛せるのだから。
もう少し平たく言えば・・・愛おしい過去があったから
私達は「今の宝塚の姿」を愛せるのだから。

誰の胸の中にも「忘れられない過去」があるもんですよ。
過去はそのときのまま色褪せずに愛していたい・・・ですよね!?

で・・・私は「今のトマさん」を全速力で追い駆けます!!
(あれ?どっかで聞いた台詞!?)
【2007/08/16 23:15】 URL | 舞奈 #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/08/17 09:47】 | #[ 編集] | page top↑
こんにちは~

集計お疲れ様です☆
楽しく読ませていただきました!
読んでいて思ったことは、
「今後、もっとトウあすに注目してみよう!」
ということです☆
トマさんのトウあすフィーバーっぷりと、
アンケート結果に感化され今後注目してみます。


そして・・・
誰でも過去を懐かしむことはします☆
世の中、「あの頃は良かった」
と言ってる人だらけですよ。
例にもれず私もですが・・・(笑)
別に今がいやなわけじゃないんですけどね。
過去って美化してしまうこともありますし、
懐かしんでなんぼですよ!!(こぶし)

というわけで。
これからも、トマさんの思ってるままに叫び続けてください☆
ニキニキしながら追いかけます!(危険)
【2007/08/17 11:19】 URL | なぽろん #oME6NTcM[ 編集] | page top↑

>舞奈さん。

ははは。 ようこそマイハニー☆
……すみません冗談が過ぎました(土下座)

改めまして。 いらっしゃいませ♪♪♪
いや、そこまで愛して頂けまして光栄でございます!!
しかし私、そんな一目惚れして頂くようなこと言ったかな…?(首傾げ)
こんな悪い男(違)に騙されちゃ駄目ですってば、舞奈さん!!

……冗談はさておき(こらこらこら)(いい加減にしとけや)

あったかいメッセージくださいまして、ありがとうございます。
愛おしい過去があってこそ、今が愛せる…本当にそうですね。
言って頂けて、気づきました。 大事なことなのに忘れてました(爆)
大好きな大切な時代があるからこそ、今も大好きでいられてる。
そうなんだと思いますきっと。 面影を探してる訳じゃないけれど
過去を懐かしむのも悪くないですよね。 確かに在った時代なのだから。

はい、是非とも全速力で追い駆けてやってくださいませ!
私は全力ダッシュで逃げますので!!(え)(冗談ですごめんなさい)
でも本当に、時間は流れていくし、走っていくしかないですよね。
時々後ろを振り返ったり、寄り道したりするかもしれませんが
それでも、少しずつでも前に進んでいければ、それで良いんですよね。





>Fさん。

いらっしゃいませ!! お久しぶりでございます。
……イニシャル、これで合っておりますでしょうか?(どきどき)

Fさんと同じお気持ちの方、私の周りには何人もいらっしゃいますよ。
ただひとりだけをオペラでロックして、そのひとさえ見られたらしあわせ!
周りは誰だっていいわ!! と思えたら、楽だったのかもしれません。
けれど私はそういう、ただひとり、至上主義的なファンにはなれなくて
結局取り残されてしまったのかな…なんて思っていたりもするのですが。
愛する雪組の変動期だけは、なんとか見届けられたつもりですけど
でもそれも、自分を誤魔化した部分が全く無かったとは言い切れませんし
…………私だって充分にファン失格ですよ。 お仲間ですね♪(こら)

“あの公演” の時は本当に、ほんっっとうに、しあわせでした。
もちろん、今がしあわせじゃない訳じゃないけれど
あの時みたいな情熱の注ぎ方は、今はできないなって解ってます。
(なんたって研究会まで設立してましたからね)(後にも先にも無い)

あたたかいお言葉ばかり、ほんとうにありがとうございました。

私は常に好き放題で…尊敬して頂くようなことは何も無いんですけども
それでも読みたいって言ってくださる方が、おひとりでもいらっしゃるなら
どんな形であれ続けていきたいな、と…励まして頂く度、感じております。

よろしければ、気が向かれました時には、また遊びに来てやってください。
自己中な管理人が1人いるだけの場所ですが(笑)常時大歓迎です!!





>なぽろんさん。

いえいえ~~こちらこそ、ご協力ありがとうございました!!
本当に、とっても楽しく集計させていただいちゃいました☆

トウコあすかはオススメですよ~~全力大プッシュ中です!
アンケート回答してくださった方の中にも、お好きな方が多くて
ふたりが 『星コパ』 のリコ×コンチータで絡んだ時から
ゆくゆくは組んで欲しいと思いました、って方も何人もいらして。
私が思っていた以上に人気のあるコンビなのかな?と嬉しいです♪
次回の大劇場はサイトー君ですし、私は気合い充分ですよ(ニヤ)

それから、やさしいメッセージ、本当にありがとうございます。
そう、今がイヤって訳では、決して無いんですけどね(笑)
過ぎたからこそ美化してしまうってのも、あるんだと思います。
でも今回、なぽろんさん含め、たくさんの方から励まして頂いたので
これからもますます好き放題に暴走していこう、と(厭な決意だな)

今後も思うがままに突っ走ります! 俺について来い!!(違)
私もまたなぽろんさんブログをご訪問して、元気を戴きますねっ☆


【2007/08/17 16:27】 URL | トマ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://toma723kanon.blog50.fc2.com/tb.php/219-533f09d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。