スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
パワーと、希望と、愛情と。@宙組 『 宙 FANTASISTA !! 』 感想。

これまた超今更気味なのですが、プチ遠征レポの続きを少しずつ。
実のところ、宙組さんについてはまだまだ書きたいことがたくさんあるのですよー。


とりあえずツボ語りです。 で、好き放題に絶賛してます立ち入り注意(笑)




期待に違わず、やっぱりダイスケ君のショーには生徒さんへの愛が溢れてました。
タニ君への、ウメちゃんへの、そして宙組さんへの愛情とエールでいっぱいのショー。
コムまー体勢の雪組が船出した時も、ショーを書いてくれたのはダイスケ君で
そのショー 『Joyful !! 』 は未だに私の中で、特別で大切で大好きな作品ですもん。

ダイスケ君の恒例祝電(?)歌詞の中に新トプさんの名前を入れるのは今回も健在。
あれ個人的に大好きなので、期待通りで嬉しかったです(笑) 憎いヤツだぜ藤井君!!


今回のショーのコンセプトは改めて語るまでもなく、一目瞭然かと思うので
場面ごとにツボ語りしてみますね。 無駄に長いですがよろしければどうぞです↓





       *       *       *     





   ● COSMIC 1 ( BIG BANG !! )


……組子さんに迎えられるOPってほんとうにしあわせだなあ(しみじみ)
あのタマゴは 『西○記』 を連想させなくもないけど(笑)私はダイスキです♪

しょっぱなから、宙っ子さん達の溢れんばかりのパワーに圧倒されました。
私は宙組さんに対して勝手に “綺麗にまとまっている” 印象を持っていたので
組が生まれ変わるってこういうことなんだなあ、なんて漠然と感じましたです。
(勿論、綺麗にまとまってる宙組さんも大好きでした。 プロ意識が高くて)
正に “ひとりひとりのパワーが弾けてますっっ!!” …という感じでしたね。

……♪微笑むひと~~ YOU ! YOU ! YOU ! ♪ には少々驚きましたけど(笑)
笑顔で客席を指差しながらも微妙に振っ切れきっていないウメにゃんが可愛い☆
そしてその横で本気度120%なタニ君も素敵(見てて気持ち良いくらいの自信)

ところで宙組さんのコーラスが素晴らしいのは前(タカハナ時代)からですが
ソロもできるひと多くて良いですね。 冒頭のみおちゃんソロは 絶 品 ☆(絶賛)





   ● COSMIC 2 ( SPACE TOUR )


よく解んない宇宙船に乗って来るせいな君が超カワイ―――!!(興奮)

そしてその後ろにタニ王子が乗ると、とんでもなく輝くんですわその周辺が。
……タニちぎの並びって最強だなあ(笑) 直視したら目がつぶれそうですよ。

♪シートベルトを締めて♪ みたいな歌詞には客席で爆笑しちまったよ(笑)
ダイスケ君、 「GRAPH」 読んだのかよっ? と。 ピンポイントすぎ!!

ところで COSMIC 1 に入るのか、2 に入るのかイマイチ自信が無いのですが
銀橋のタニウメ・ふぁーすとラブソングが超可愛いです。 バカップルめ☆(激萌)




   ● COSMIC 3 ( MOON -月- )


…… タ ニ ま さ み ……!!(解ったから)(少し落ち着こう俺)

タニウメはもちろん大好きな私ですけども、タニまさみも大好きなんですよ。
このふたりが並んでるだけでときめく(重症) すんごい可愛かった~~♪♪♪

この場面は私的にかなりツボと言うか、特に好みの宙っ子さんが多く出ていて
なんかもう、目の保養でした(爆) バニーな男役さんも想像以上に可愛かったし!

そういや冒頭のまさみソロ(美しい!)の後にクラシック入ってて驚きました。
……クラシック音楽の使い方、クサノ氏よか上手い気が(ぼそ)(暴言)(申し訳無い)




   ● COSMIC 4 ( MARS -火星- )


ウメにゃん最高―――!!(さっきから叫んでばっか)(馬鹿のひとつ覚え)
ちょーカッコイイ! こんなん出来る娘役さん、現役で他にいないよ!!
綺麗で可愛くてオトコマエなウメにゃんの魅力を余すところ無く堪能できます。
ダイスケ君GJです。 よく解ってる! 解ってくれてる!!(諸手万歳)

冒頭の手錠付きウメにゃんも勿論ガン見です。 私的に超オイシイ構図(黙れ)
強いオンナノコなイメージの強いウメにゃんですが、こーゆーの似合うと思うの。
だから隠れ鬼畜攻め系のタニ君と合うんだと思うの(という持論)(そんなオチ)





   ● COSMIC 5 ( MERCURY -水星- )


「歌劇」 の座談会を読んだ時点で、たぶんココがいちばん萌えないだろなーと
失礼な予想立ててたらホントにそうだった(爆)(無駄に正直すぎてゴメンナサイ)

超個人的な意見なんですけど。 トムタニよりタニトムのが見たかったな(笑)

かな~り前から主張してる気がするんですけど。 私的にタニ君て受けじゃない。
むしろ最近めっきり可愛くなった(笑)らんとむの方が受けなんだけどなー。
前回公演 『ザ・クラシック』 の 「運命」 も、私の嗜好とは真逆だったんだけど
らんとむ攻め・タニ君受けってのが一般論なんですかね? 腑に落ちねえ(暴言)





   ● COSMIC 6 ( JUPITER -木星- )


……冒頭の 「ジュピター」 が強烈すぎて、その後をあんまり覚えていない(自爆)
でもなんとなく、娘役さんがいっぱいの素敵な場面だったことは覚えてます。
ボーイッシュなお衣装が、ウメちゃんは勿論のこと意外とまさみも似合ってて。
娘役さんて本当に可愛いですよねー(きゅんきゅん) 見てるだけで癒されます。

そうそう、歌詞にタニ君の名前が入るのはこの場面なのでお聞き逃し無く!(宣伝)
個人的には ヤマト → ユウガ → 大河 となるのにじーんときてしまいました。
そう来るとは予想してなくて……ちと、不意打ちでした。 ウルウルしてしまった。

それにしても今回は音楽の入れ方・使い方がおもしろいなあ。 とっても私好みだ。





   ● COSMIC 7 ( VENUS -金星- )


『ミレニアム・チャレンジャー!』 にも男女逆転のギャグ場面があったんですけど、
それをなんとなく思い出しちゃいました。 こーゆーの、個人的には好きです(笑)

クラブの場面は、らんとむが恰好良かった。 とにかく、ちょー恰好良かった!!
実を言うと組替え以来、らんとむの組内ポジションが私にはよく解らなくなって
ちょっと不安と言うか勝手に心配してたのですが、センター取ってるらんとむを見て
やっとしっくり来たとゆーか、なんだか安心しました。 問題無く恰好良かったから。
……私の中で、らんとむ=花組ってイメージがいかに強かったかですね(苦笑)

気負いの見える掛け声あげてるタニ君はぶっちぎりでキラキラしてて、素敵だけど
でも足りないものもまだまだ、たくさんあるから。 らんとむは必要とされている。
タニ君の “足りなさ” が今の宙組さんにとって、良い方向に働いてる気がします。
圧倒されたOPと同様に、この中詰めでも、ガンガン押し寄せるパワーを感じました。





   ● COSMIC 8 ( SATURN -土星- )


すっしぃさんがタニ君を絞めたのにびっくり。 ……ふ、副組長!!(動揺)

どっちかってーと、タニ君はイジメられるよりイジメる方が好きですが(まだ言うか)
この場面から次の場面への繋ぎが大好きで、大好きなので文句はありません!
一度死んでしまったタニ君が太陽として復活する時、涙腺がかなり危険になる(爆)





   ● COSMIC 9 ( SUN -太陽- )


これすっごい好き!! ……駄目だ、私、こーゆーのにホント弱い(苦笑)
だって宙っ子さん達に呼ばれて、囲まれて、タニ君が蘇るんだよ!!
しかも、この歌詞。 これ絶対に、お披露目公演でしか作れない場面だと思う。
今回のショーはダイスケ君が “タニウメお披露目のために” 作ってくれたもので、
あちこちに愛情が溢れてるけど。 COSMIC 1 と、ここは特にヤバい。 私的に。





   ● COSMIC 10 ( 宙 FANTASISTA !! )


フィナーレも、お芝居好きの私が最初っから最後まで全然飽きずに楽しめました。
まあ私は元よりダイスケ君のショーと相性が良いんですけどね、たぶん(笑)

ここも意外な曲がイキナリ入ってきたりして、いちいち面白かったです私的に。

それから、これを楽しみに遠征したと言っても過言ではない、デュエットダンス!!
すっっごい可愛いふたりでした~~初々しくて可愛くて可愛くて、もうめろめろ(爆)
タニウメはふたりの間に温度差が無くて、自然に馴染んで見えると思います私は。
立ってる場所や高さは同じで、でもウメちゃんがタニ君に少~しだけ譲ってて、
個人的にはこーゆー組み方好きです。 正しい意味での “正統派” な系譜だと思う。

あ。 お手々にちゅーは、文字に出来ません(爆) あれ駄目。 あれ反則!!(何が)





       *       *       *     





今回の宙組公演、東京での観劇予定が実はもう既に2回ぶんほど立っているので
しっかりリピートすることになりそうなのですが、今からとっても楽しみだったり。
ムラではお目にかかれなかったえり君も、東京の初日から復帰されるそうですし
組子さんが全員揃った状態で、益々パワー炸裂なんだろうこのショーが見たいっ☆

私にとって、このショーは素直に 「リピートしたい」 と思う作品みたいです。

舞台から押し寄せてくるパワーが、本当に凄いんですよ。 呑まれそうなくらいに。
これほどのパワーを、希望と愛情に溢れた作品から目一杯に感じることができる。
お披露目公演の醍醐味だと思います。 まさしく、お披露目らしい、お披露目公演。
私が贔屓にしている雪組は、私の大好きな作品 『エリザベート』 がお披露目で
それはそれで嬉しかったけど、やっぱりお披露目らしい作品が観たかったのもあるし。


藤井氏が、タニ君のために、ウメちゃんのために、宙組のために作ってくれた作品。

そういう作品で組を新しくスタートさせられるのは、最高なんじゃないかと思うのです。


私の中で、 “お披露目の天才” としての藤井氏の地位が不動になりつつあります(笑)
東上が待ち遠しいなあ。 宙っ子さん達の溢れるパワーから、また元気をもらいたい。




スポンサーサイト
【2007/07/28 12:16】 | そらぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<アンケートで戴いたメッセージのお返事・つづき。 | ホーム | SPキャストは伊達じゃない。@帝国劇場 『レ・ミゼラブル』 感想。>>
コメント
こんにちは☆

私もファンタジスタ、リピートしちゃうくらい気に入りました。
詳しくは私のブログへ☆(人様のブログで宣伝するな)(すみません)

>一度死んでしまったタニ君が太陽として復活する時、涙腺がかなり危険になる(爆)

ここ、いいですよね!!
何度見てもウルウルしてきます(涙)
映像見ててもウルウル・・・
舞台見たらもっとウルウル・・・

東京もリピートしますっ(うしっ)(気合)


P.S.
先日、直メさせていただいたのですが届いておりますでしょうか?
PCの調子が悪かったので、届いているか不安で…
コメントにて失礼致します~
【2007/07/28 14:43】 URL | なぽろん #oME6NTcM[ 編集] | page top↑

>なぽろんさん。

こんばんは。 コメントありがとうございます♪
ファンタジスタ良いショーですよね!!
なぽろんさんブログも先ほど拝読して参りました☆
被っているツボがあって嬉しかったです(笑)
たっちん(私は勝手にみおちゃんと呼んでますが)(爆)の
幕開けソロは本当に癒されますよね~~♪♪♪
また、あそこの歌詞が(私的に)とってもイイんですよ…。
『Joyful !! 』 の主題歌もそうですが、ダイスケ君の作詞は
この世界の希望や美しさを描いてくれるので大好きです。

私も東京、頑張ってもう1枚くらいチケット増やします!!
なんだか最近宙担モード入ってる気がするんですけど(爆)
(だってエリザのチケットが手に入らないから!)
(良席観られただけでもありがたく思え自分)(人間て我侭)

直メ本当にありがとうございました。 とっても嬉しかったです!!
すぐにお返事したかったんですけど、未だ送れていなくて申し訳無い…。
……うっかり忘れた頃にお届けしてしまうかもしれません(爆)
その時は、呆れず、捨てずに受け取って頂けましたら嬉しいです…☆


【2007/07/29 21:48】 URL | トマ #-[ 編集] | page top↑
ほっ。
届いてて良かったです☆
いつもと違うPCから送った&そのPCは絶不調だったので、大丈夫かな~と。
お返事いつでもかまいません☆

私も最近、宙勢力がじわじわと…
絶対に、エリザのチケットが取れない反動ですよね。
(エリザチケ難→取ろうと思ってて浮いた金を宙へ)
(↑雪全ツのチケでも取れや)
今度の宙、東京だけで4回は観に行っちゃいます(爆)
【2007/07/30 13:12】 URL | なぽろん #oME6NTcM[ 編集] | page top↑

>なぽろんさん♪

エリザのチケットが取れない反動。 ほんとですよね!!(握りこぶし)(恐)
全ツ&青年館を待ってる間に雪組切れを起こしちゃいそうですよ全く。
東京4回……いいなぁ。 私も4回目指そうかなあ(こら)
や、でも本当に今回の公演、4回でも5回でもリピートできますよ私は。

……ダイスケ君ダイスキです(洒落にあらず)(自爆)


【2007/07/31 16:08】 URL | トマ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://toma723kanon.blog50.fc2.com/tb.php/210-17b739d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。