スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
永い旅の果て。@花組 『ラブ・シンフォニー』 感想。

どーーしても今日(25日)、これだけはUPしたかったので。


花組さんの感想、そのに。 と言うよりオサさんへのラヴレター(爆)
例によって好き放題書いとります。 すべての言葉に愛をこめて。


続きを読む
スポンサーサイト
【2007/12/25 01:05】 | はなぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イイ女は、ズルい女?@花組 『アデュー・マルセイユ』 感想。

遅くなりましたが、先月観て参りました花組さんの感想。 そのいち。

最終結論としては賞賛してるんですけど途中かなり言いたい放題なので
その辺ご了承くださいませ。 イヤなことは先に言っておく主義です(爆)


で、言うまでもなく全ては単なる個人的主観からの見解ですので(念押し)


続きを読む
【2007/12/16 23:16】 | はなぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
“知ってるひと” 向け。@花組梅田芸術劇場 『あさきゆめみし』 感想。

ちょっと時間が空いてしまいましたが(汗)花組さんの観劇感想です。
ハッキリ言って、作品についてはあまり誉めてません。 申し訳無い…。


とりあえず、全体のお話。 生徒さん別には後日、気が向いたら(爆)


続きを読む
【2007/07/21 16:18】 | はなぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
組ファンってワガママ。@花組 『TUXEDO JAZZ』 感想。


明智君&ジャズの感想は一応、これでラストになる予定です。


……記事タイトルに “組ファン” て入ってますが、私は雪組ファンですよ(確認)
そんな訳でこの記事は、最近花組さんがとても気になる雪組ファンの戯言。


続きを読む
【2007/05/11 00:30】 | はなぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
運命はひそやかに忍び寄る。@花組 『TUXEDO JAZZ』 感想。

オギーは鬼なんじゃなかろうか、という至極勝手な作品考察。


なんか色々と電波を受信している記事ですので(爆)立ち入り要注意です。


続きを読む
【2007/05/09 17:56】 | はなぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
男はロマンを、女は現実を。@花組 『明智小五郎の事件簿-黒蜥蜴』 感想。

例によって超主観的な感想です。 大したことは書いてない(笑)


今回は主に、明智君と黒トカゲの恋愛と言うか兄妹愛と言うか、について。
作品については、貶してはいないけどとりたてて誉めてもいません(爆)


続きを読む
【2007/05/09 00:18】 | はなぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
トリオ de プロポーズ。@花組 『明智小五郎の事件簿-黒蜥蜴』 感想。

東宝初見、ムラ遠征から通算では2回目の観劇終了です。


今回は自分的に気になることにしか触れてません。 ネタバレ有。
大雑把な内容としては、明智君とか波越君とか雨宮君とか(大雑把すぎ)


続きを読む
【2007/04/28 00:38】 | はなぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あの、醜くて美しい世界が。@花組 『TUXEDO JAZZ』 感想。

3月頭にムラ遠征して観てきて以来、どうにも感想がまとまらず
何も書けないまま放置してたのですが突然に天啓が降りた(笑)ので。


公演語りと言うよりオギー語り(爆) とっても主観的な感想です。


続きを読む
【2007/04/23 16:56】 | はなぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
たぶん、感覚の違い?@花組 『明智小五郎の事件簿-黒蜥蜴』 感想。

今更のように書いてみる。 記憶が薄れてきてるので、大分いーかげん(爆)


ショーの方はまだ語れる自信が無いためお芝居の感想です。
ネタバレも遠慮無くしておりますので未見の方はお気をつけください。


続きを読む
【2007/04/02 17:41】 | はなぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
恋愛不感症。@花組青年館 『MIND TRAVELLER』 感想。

本当は明日書こうかな、と思っていたのですが
観劇感想は忘れないうちに書いておくのが一番だと考え直しまして。


例によってとっても独りよがりな内容ですので悪しからず。


続きを読む
【2006/12/02 02:09】 | はなぐみ観劇日記。 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。